絹製品のお手入れ

おしゃれを楽しんだ後は水かぬるま湯に中性洗剤、 またはシルク専用洗剤を入れ,やさしく押し洗いしてください。
塩素系漂白剤は生地を傷めますので絶対に使用しないでください。

よくすすいだ後タオルなどで水気を取り、風通しの良い日陰に干します。
 直射日光は黄ばみ、縮みの原因になります。
            

アイロンをかける場合、必ず当てぬのをして、120度くらいでかけます。

 
保管するときは光が射さない、密閉出来るプラスチックの袋に吸湿剤と脱酸素剤を
入れて保管した方がいいでしょう。湿気の少ない所に保管します。